NASAシャトルセール

2008年後半に米航空宇宙局(NASA)が発表していた 4,200万ドルの価格の3つのスペースシャトルなどの異なる材料の販売を(宇宙服、シャトルのエンジン部品、等。)。 売却の発表は、教育機関、科学館や他の組織を狙っていた。
現在NASAは42万人から、まだ、運賃に追加される約200万ドルを持っている2880万ドル(2000万ユーロ前後)、へのシャトルの価格をもたらすマキシ割引を適用することを決定しました。 マキシオフは、しかし、価格だけは、最初、4200万ドルに戻す後に、次の6ヶ月間有効となります。
さらに、NASAはシャトル、ディスカバリーの唯一の実際に販売に置く上の意図だ。 他の二つ、エンデバーとアトランティスは、現在NASAが所有しているにとどまるが。


シェア:
  • OKNotizie
  • Wikio IT
  • Digg
  • del.icio.us
  • Google Bookmarks
  • Yahoo! Bookmarks
  • Live
  • Technorati
  • Diggita
  • Twitter
  • Identi.ca
  • Tumblr
  • Posterous
  • Facebook
  • FriendFeed
  • HelloTxt
  • Ping.fm
  • Suggest to Techmeme via Twitter
  • Diigo
  • MySpace
  • Yahoo! Buzz
  • MisterWong
  • MSN Reporter
  • Upnews
  • Segnalo
  • Fai.Info
  • LinkedIn
  • Propeller
  • SphereIt
  • Netvibes
  • BlinkList
  • blogmarks
  • DZone
  • NewsVine
  • Reddit
  • Simpy
  • Slashdot
  • StumbleUpon
  • BarraPunto
  • Blogosphere News
  • Sphinn
  • Netvouz
  • PDF


コメントを残す

:alien::angel::angry::blink::blush::cheerful::cool::cwy::devil::dizzy::ermm::face::getlost::biggrin::happy::heart::kissing::lol::ninja::pinch::pouty::sad::shocked::sick::sideways::silly::sleeping::smile::tongue::unsure::w00t::wassat::whistle::wink::wub: